MACQUARIE UNIVERSITY

注目の専攻

ビジネス

ビジネス関連専攻では、Commerceとしてビジネス全体を学ぶ他、各分野に特化してそれぞれの分野で深く学ぶことが可能です。マッコーリー大学のビジネススクールは世界的にも評価が高く、MBAプログラムは、Financial Times の世界MBAランキングで63位(2018年度)、オーストラリア国内としてはトップにランクインしています。

ビジネス学部で学べる専攻の詳しい情報はこちらから

Master of Accounting(修士課程)

米国公認会計士資格(CPA)取得を目指すコース。マッコーリー大学は公認のCPAプログラムを提供しており、学生は理論・方法論だけではなくリサーチ能力、コミュニケーションやプレゼンテーションスキルなども含めた実践力を身につけながら、受験に必要なアカデミック資格を取得することができます。また会計士としてのキャリア・実績を持つ講師陣から直にアドバイスやサポートを受けることができるのも魅力です。

コース名 コース期間 コース開始 入学条件 英語力
Master of
Accounting:
CPA
1〜2年 2月・7月 学部課程を
GPA2.70(4段階)以上で修了していること
IELTS6.5

このコースの詳細はこちらから

Master of Business Administration :MBA(修士課程)

マッコーリー大学のビジネススクール(MGSM)が運営するMBAコースはオーストラリア国内で1位、世界でも63位にランクインしている国内屈指のプログラムです(Financial Times Global MBA Ranking 2018年度発表)。
ビジネスでのあらゆる観点において問題分析・解決などの実践的なアプローチを学び、机上の方法論と実際のビジネス社会との間のギャップを埋めることを重視した内容です。学生はカリキュラムの一部として10週間のインターンシップを行います。

コース名 コース期間 コース開始 入学条件 英語力
MBA 1-2年 1月・4月・6月・9月
(4学期制)
学部卒業・3年以上の管理職レベルでの就業経験 IELTS6.5

このコースの詳細はこちらから

Bachelor of Commerce: International Business

国際的ビジネスには国内でのビジネスとどのような違いがあるか、国際化に伴いどのようなチャンスがあるか等、グローバル企業において特に重要なトピックを中心に学び、 国際的視野を持ったビジネスの専門家への道を開きます。履修科目はビジネスに特化した内容、または経済や国際理解など関連科目にまで広げて履修することができます。

コース名 コース期間 コース開始 入学条件 英語力
Bachelor of Commerce:
International Business
3年 2月・7月 オーストラリアの高校卒業と
同等資格/数学を履修していること
IELTS6.5

※日本の高校卒業生はディプロマまたはファンデーションのコースを経由して入学することができます。

このコースの詳細はこちらから

本サイトはマッコーリー大学公式ホームページの情報をまとめた日本語版のサイトです。
ICC国際交流委員会はマッコーリー大学から認可を受けた「公式出願窓口」として、同大学に留学を希望する方へ留学相談、出願受付、渡航準備に関するアドバイスを無料で行っています。

サイトマップ

ICC国際交流委員会は、Macquarie Universityの許可を得て日本語情報サイトの運営をしています。
ICCは日本におけるMacquarie Universityの正規出願窓口として、サイト運営の他、Macquarie Universityへの留学 希望者に対して、留学カウンセリング、入学手続きを全て無料で提供しています。
このサイトは大学サイトに掲載された内容を抜粋して作られていますが、一部の情報は日本人学生向けにさらに詳しく紹介しています。

ICC国際交流委員会
〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル1階
株式会社 ICCコンサルタンツ ※2016年3月1日より社名が株式会社テンプ総合研究所から変更となりました。

一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員 / 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員